by the dreamland

夢の国の近くで暮らすエンジニア(おもにインフラ系)のブログ

 mvコマンド source オプション サンプル

$ mv source * backup

mv: cannot stat `source': そのようなファイルやディレクトリはありません

mv: cannot move `backup' to a subdirectory of itself, `backup/backup'

 

カレントディレクトリのすべてのファイルをカレントのサブディレクトリ「backup」

へ移動させる。

このとき、「* = 全選択」としているので、backupディレクトリ自体もbackupディレクトリへ移動させる、という命令を出していることになるので、

エラー文言が出る。だけど、それ以外のファイルはちゃんとサブディレクトリに移動出来ている。